FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

modoの設定の話


例えばこんな形状を作る。

01.jpg

これにセルエッジマテリアルを当てると
こういう線画がつくれる。

02エッジが出ない

が、一部エッジが出ない部分が出てくる。
この現象を回避するには、部分部分でマテリアル分けをする。

03マテリアル分け

こんな風にカメラ位置から重なる部分を別マテリアルに設定。
(解りやすくデフューズの色を設定してあるが、線画にする上では色はでない)

この状態でRay DLをFullにすると
(Cel Edges Materialの最大角度を45度、入射エッジと距離エッジは0%)

04エッジが出る

全てのエッジがちゃんと線として表示される。
まずはコレが基本パターン。
ここはいい。
これとは別に輪郭のみを線画で欲しい。
別レンダリング結果にしておけば、コミスタでの加工も楽だから。

そこで、Cel Edfes Matrialの最大角度を200度に設定。
これで90度の部分のエッジも消える。まあ100度でもいいんだけど…。

05エッジが出る

でもマテリアルの境界線にはエッジが残ってしまう。
理想としてはこういうふうにしたいのだけど…

06理想図


シェーダーツリーでマテリアル分けを無効にしても、一度設定したマテリアル分けは有効のままで、
どうあっても境界線がでてしまう。別途全体を覆うマテリアルを設定しても、
やはり切り分けは有効になってしまう。
各種マテリアルのプロパティ>グループでポリゴンタグをNoneにすれば、
ポリゴン分けは解除できるが、チャンネルが存在しないため、レンダーパスによるまとめてレンダリングができない。

やはり現状では同じモデルを同一座標に別メッシュで複製して、
全体を一つもマテリアルで覆ったモデルを用意するしかないか・・・。


仕事で作ったSDカード加筆
作った

まあ観る分にはどっちでも同じか…。
スポンサーサイト

| 画日記ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://denwachou.blog18.fc2.com/tb.php/215-535aa430
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。