FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全天球カメラへ


GearVRを入手したことで、全天球カメラへの関心が高まる一方です。
RICOHのTHETA Sを入手し、写真や動画を撮ってはGearVRで見る。
といった使い方をしているのだけど、いかんせん画質が・・・。
パソコンやスマホで見る分にはいいんだけど、GearVRで見るとボヤっとした感が否めない。

しかしYoutubeにある360°4K動画をGearVRで見るとそこそこ綺麗な映像だし
撮影機材の問題だろうか?
1920x960の映像を、2560x1440で見るには小さいのか?
というモヤモヤっとしたモヤがモヤモヤ。

もっと綺麗に撮りたいという欲望に狩られる。


4Kか・・・。


当時4Kで撮れる全天球カメラといえば、GoPro6台(推定35万)か
海外のクラウドファンディング初のSphericam 2(32万)とかなりの高額。
素人がぽんと手を出せる品じゃあない。

と思っていたところに登場したKodak SP360 4K
Youtubeに上がっているテスト動画をGearVRで覗いてもそこそこ綺麗(とはいえもっと・・・はある)だし
価格も上の機種に比べて約6万とお手頃。


・・・でもシータ買ったばかりなんだよなー・・・・


と思いつつポチリ。
そして届き、遊ぶぞ-とおもったらメモリーカードがついてない。
本体にメモリーはなく、カードがないとなんにもできない。
メモカも注文したけど、届くのは二日後・・・。

スポンサーサイト

| 画日記ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://denwachou.blog18.fc2.com/tb.php/243-1f2bb7d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。